2011年02月16日

外国為替証拠金取引(FX)取引について

 投資家が証拠金を預ければ、その50倍までの規模で外貨の売買が出来る取引です。利用者の多くが主婦らの個人投資家です。市場関係者では「ミセス・ワタナベ」という通称で呼ばれます。外国為替相場に与える影響も大きくなっています。少ない元手で大きな収益を狙えますが、巨額の損失を被る恐れもあります。金融庁は投資家保護の観点から、今年8月には取引規模を証拠金の25倍までに制限します。
posted by FX at 16:29| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。