2011年01月31日

レバ規制、2011年…激変の1年に

 2011年、FXを巡る環境は一変しそうです。

 最大の注目は8月からレバレッジの上限が25倍へと、もう一段引き下げられることでしょう。昨年8月に50倍の上限が課されましたが、今年8月からは25倍になるのです。

 これまで米ドル/円で1万ドルの取引をするには1万7000円ほどの証拠金が最低限必要だったのですが、最大レバレッジがこれまでの半分になる8月からは2倍の約3万4000円が必要になる計算です。個人投資家からすると、1回の取引に要する証拠金が2倍になるため、資金効率が悪化することになるのです。

 とはいえ、通常の取引であれば25倍もレバレッジがあれば充分であるともいえます。昨年8月のレバレッジ規制第1弾でもそうであったように、実際に影響を受けるのは、ごく一部の投資家に限られるとも考えられます。

 
posted by FX at 18:47| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。